「ブログ」カテゴリーアーカイブ

営業自粛について

バー営業は5月末まで自粛させていただきます。

みなさん、お久しぶりです!Bar Sekireiの店主です^^

本当に久しぶりのブログ更新で誠に申し訳ございません。。。
しかも久しぶりの更新のネタが『営業自粛』って^^;

いやぁ、ツライですね、本当にツライ(T-T)
当店もまさに創業以来最大の危機を迎えております。
誰が悪いわけじゃない、自分も悪いわけじゃない。
自分だけじゃない、みんながツライ。

当店も4月11日から現在に至るまでずっとお店を閉めております。
そりゃぁね、お客さまに迷惑かけたくないし、自分のお店から
感染者出したくないですもの。
頑張っていらっしゃる様々な機関の皆さまにできる限り協力したいです。

そういえば本日、さらに緊急事態宣言が5月末まで延長されましたね。。。
よって当店は5月31日までバーとしての営業を自粛させていただきます。

ただ、どうしても固定費はかかるんですよねぇ。。
固定費とはお店の家賃、スタッフの給与、電気・水道・通信の基本料などです。これに、浄水器やマット、害虫駆除の月額料もかかるというわけで、、、
ああ、どうしましょ^^;

そんなわけで少しでもお小遣い稼ぎになればと思って「オリジナル・ショットグラス」の通販始めたんですね。
そうしたらありがたいことにその日のうちに完売しまして。。。
買っていただいた皆さまのご厚意、感涙ものでございました。

ちなみに当店の通販サイトはこちらでございます。
Bar Sekireiの通販サイト

既に在庫はございませんが、近いうちに第2弾のグッズが出ると思いますので楽しみにしていてください。
もしかしたら、第3弾、第4弾あたりであっと驚く商品が出るかもしれませんよ^^
Twitterでもあらかじめ告知したいとは思いますが、時々チェックしてみてくださいね^^

ウチはいったい何屋なんだろう?って思いながらも小銭は稼いでいかないとお店がなくなってしまいますし、何よりも大事なスタッフの給与は何としてでも保障してあげたいのです。
だから、知恵を振り絞ってがんばります!

バー営業はできませんが、そのうち昼間にテイクアウトとかやってみたいですねぇ。
まあ、需要あるとは思えませんけど・・・^^;

下ばかり向いててもしょうがない、嘆いてばかりじゃ何も変わらない、
身体は健康なのだから例えカラ元気でも元気出して、空振りばっかりでもいつかヒット打てるように素振りだけはずっとして居たいなと思っています。

当店は来年で10周年、節目を前にして簡単に力尽きるわけにはいかないのですよ!

皆さまもどうかお身体を大切に、そして毎日を健やかに過ごしてくださいね^^

時間はたくさんできたので、また何かあったらブログ更新します!

求人について

こんにちは、店主でございます。

今回のブログは当店の求人についてお話しさせていただきます。

当店のウェブサイトには「採用情報」の項目がございまして、現在もスタッフを大募集しております。

バー業界に限らず、飲食業界全体の問題として深刻な人材不足に現状陥っているのではないかと考えております。

当店でも実際にいくら求人をかけても応募者がほとんど現れない状態です。
これは当店の採用条件が他店と比べて悪いことも大いに影響していると思われますが、バーテンダーになりたいという方が年々減少しているなぁと実感せずにはいられません。
こうなってしまうと「もう誰でもいいから来て!」と言ってしまいそうになるのですが、私はスタッフに関しては特に強いこだわりと妥協をしない姿勢で採用活動をしております。

最近、当サイトや求人サイトを通じましてポツポツとご応募はいただいておりますが、なかなかこちらの希望する人材とマッチしません。
そこで、このブログを通じまして私の考えるスタッフ採用の指針をあらかじめ表明したほうがいいと思いました。
有り難くも当店のようなお店で働きたいと思ってくださる方にはぜひご応募の前に読んでいただけたら幸いです。

当店も時々求人サイトに広告を掲載させていただいておりますが、当然求人サイトにおいては男女雇用機会均等法などに基づき、求人において性別の制限や年齢の制限を設けない決まりとなっております。
もちろん、当店もその決まりを守った内容で掲載させていただいております。

ですが、当店独自のウェブサイトにおきましては少し内容が変わります。アルバイトに関しては「女性アルバイト」とあえて書かせていただいております。
これには私の考えによる理由がございます。

求人サイトでは「社員待遇のバーテンダー」と「アルバイトスタッフ」の2種類のスタッフを募集しておりますが、性別の制限を設けていないため、アルバイトスタッフにおきましても男性からの応募が度々ございます。
しかしながら、私は男性アルバイトを採用したことは一度もございません。

まず、私の考えとしてオーセンティック・バーのバーテンダーはアルバイトで出来るほど甘いものではないと思っています。
準備や後片付けも含め、フルで一日の流れを把握しながら働いていただかないとお店にとっての良いバーテンダーは育たないと思っています。
ですので「アルバイトでバーテンダーがやりたい」と言われても当店ではお応えすることができません。
当店ではアルバイトの業務はあくまでも「バーテンダーの補佐」であり、バーテンダーにはなれません。
当店でバーテンダーになりたいのであればそれなりの「覚悟」を決めていただきたいのです。
いつ辞めてもいいようなシフトや雇用形態で、当店が培ってきた大事な経験や技術を簡単に教えるわけにはまいりません。
当店ではアルバイト希望の男性につきましては面接の機会を設けることもしておりません。そのままお断りさせていただいております。
男性の方には将来のことをよく考えていただき、当店におきましてはアルバイトではなく、正規バーテンダーとしてご応募いただきたくお願い致します。

もちろん女性の方にも同じく、当店でバーテンダー希望でしたら正規バーテンダーとしてご応募ください。
ここ最近の女性バーテンダーの活躍は目を見張るものがあります。バーテンダーという仕事は実は女性向きなのではないかと思ってしまうほどです。
バーテンダーに関しましては条件は男女とも全く同じです。
アルバイトスタッフはあくまでもバーテンダーの補佐として働いていただきますので、女性ならではの物腰のやわらかさや気遣いを期待しております。

現状、スタッフが足りなくて実は大変困っております・・・。
たくさんのご応募をお待ちしております。

また気が付いたことがありましたら追記させていただきますが、今回はとりあえずここまでとさせていただきます。

 

制服リニューアル!!

年始の営業から制服が変わりました!

お店のオープンからずっと飲食店用の制服既製品を着用しておりまして、お店の制服をオリジナルに変えることは店主のずっと前からの念願でございました。

はい^^ 上下とも完全オーダーメイドの制服でございます!

折角なので出来たばかりの制服を若いスタッフに着用して貰い、記念撮影を行いました。

写真撮影は店主と親交のある写真家・デザイナーのTeeYang(てーやん)さんに撮って頂きました^^
てーやんさんは最近、瞳孔写真集シリーズの最新作「瞳・虹彩・光」をMdNより出版されました。
写真集の公式サイトは→コチラ
てーやんさんのTwitterアカウントは→コチラ

素晴らしい感性を持った、素敵な方に撮って頂き、節目での良い記念となりました、本当にありがとうございます!

新制服

新制服はオールド・ブリティッシュなテイストを意識して作りました。
ベストには襟を付けまして、個人個人でピンバッジなどの装飾が気軽にできるようにしております。
胸元にはやや大きめにお店のロゴが刺繍されています。

生地もかなり厳選致しまして、高級感がありながらも動きやすく、伸縮性に優れたものとなっております。
実際に働くスタッフにもたいへん好評です。

新しいオリジナル制服とともに、心機一転、今年も頑張ってまいりたいと思います。これからのBar Sekirei,スタッフ共々、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2017年 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

昨年は当店をご愛顧賜り誠にありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は5周年を迎え、慌ただしい中であっという間に1年が経ってしまった印象があります。
昨年を漢字一文字で例えるならばと聞かれれば「宴」であったかと思います。

スタッフ酒井のカクテル・コンペティション初出場にて初受賞,夢の当店プライベート・ブランドのボトル『グレングラント1990 “バーテンダー à Tokyo” ボトル』の誕生,5周年記念イベントの開催,お客さまの結婚式に出席したことなど、実に喜ばしいことばかりありました。
店主個人としましても、少しだけ現場の仕事に余裕が生まれ、普段はあまり出来なかった秋葉原周辺の会合にいくつか顔を出すことができました。
一気に交友関係も拡がりまして、実に有意義な時間を多く過ごしました。この場を借りまして昨年お知り合いになれました全ての皆さまにお世話になった感謝を申し上げます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年の半ばから新しいスタッフが入りまして、たった半年のあいだに随分と頼もしい存在となってくれました。
今年はより一層の成長と活躍を見せてくれるものと期待しております。

本年はお店として更なる内容の充実を図っていきたいと思います。
後ほどまたブログに書きたいと思いますが、まずはずっと前からやりたかったことを年始からようやく実現することができます。
その他にもまだまだやらなければならないことが沢山ございます。今年はそれらのことをひとつひとつ着実に実践し、お店にとってもお客さまにとりましても快適な空間を創り上げていけるように努力してまいりたいと思います。

日頃ご贔屓にしていただいているお客さまと応援をくださる皆さまのご健康と、新たな素晴らしい出会いが多くありますことを祈りまして、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

店主(年男)

2017年新年イメージ画像

おかげさまで5周年。

久々のブログ更新です。

当店は今年の9月1日で5周年を迎えます。
こうして開店5周年が迎えられますのは、ひとえにお得意様及び皆々様のお陰と深く感謝しております。

正直申しまして秋葉原で5年もつかどうかとても不安でした。
ゆかりのある大好きな秋葉原でお店を持ちたいという思いだけで始めてみたものの、秋葉原でずっと続けられるという確たる根拠もなく、ただただ1日1日を無事に乗り越えていくために必死でした。

秋葉原という特殊な地域で商売することの難しさをよく知っていたので、1周年を迎えさらに3周年になってもあまり嬉しさというものは感じられませんでした。3周年を迎えることはできても5周年は迎えられないかもしれない、常にそんな思いが頭の中をよぎっておりました。

以前のブログにも書いたかもしれませんが、秋葉原という街は「振り返らない街」,「常に変化し続ける街」だと認識しております。潮の流れに例えればまさに「急流」、ここで商売する者にとってはしっかり泳いでいなければあっという間に渦に呑み込まれて消えてしまう危うさをもった街だと感じております。
事実、当店がオープンしてからこの5年のあいだに街並みはかなり変化致しました。また、この5年のあいだに多くのお店が生まれ、また同じぐらいなくなっていきました。

私のお店も5周年は迎えますが6周年は迎えられないかもしれません。
ほんっと、この悩み、キリがありませんね^^;

ただ、当初の目標は「とにかく5年は生き残る」でした。なので最初の節目と思っていた5周年を迎えられたことは素直に喜びたいと思います。
後ほど告知致しますが、いつもよりちょっと贅沢に記念イベントもやりたいと思っています。

私にとっての次の大きな目標は「10周年を迎えること」です。
10周年迎えたら少しは安心できるかな、と。。。
末広町にお店ありますので末広がりってことでとりあえずはその前に「8周年」目標でもいいかも。。。

そのためにこの5周年はいったんリセットするぐらいの気持ちで臨んでいきたいと思っています。
派手ではないかもしれませんが、いろいろと大きな変革を行っていくつもりです。
本当は9月からやっていきたかったのですが、10月頃から少しずつ実行に移していけるのではないかと思います。
急流に流されないための体力をしっかりつけていきたいなと思っています。

ウチのような小さなお店が5周年を迎えることができたのは自分でも驚くべきことと思っております。
ブレずにやっていこうと決めたお店ではありますが、その辺を高く評価していただき、何回も足を運んでいただいているお客さま、わざわざ遠くからお越しいただいたり、前を通りがかったのがきっかけで初めて入ってきてくださるお客さま、そんな全てのお客さまのおかげでこうして私は大好きな秋葉原で生活することができています^^

ちょっと言い訳みたいになってしまうのですが最近、「マスターに会えない」とか「居てもあまり話してくれない」とか人によっては感じることがあるかもしれません。本当にごめんなさい。
まず5周年ということでカミング・アウトさせていただきますが、マスターは実は人見知りでコミュ障です。
そう、マスターは実は「人見知り」で「コミュ障」だったのです。
大事なことなので2回言わせていただきました。。。
当初、営業中や業務上の面会の際は、マスターは「コミュ力高い人」を全力で演じさせていただいておりました。だって接客業ですもの。
それが、最近になってようやく素に近付いてきたということでしょうか。。。^^;
でも、心の中では毎日、皆さまにとても感謝しています。
秋葉原でお店を続けられるのも応援していただいている周りの方やお客さまのおかげです。私のコンセプトで運営させていただいているお店を気に入って通っていただいているわけですから、それはもう半ば同じ趣味を共有したお仲間みたいなものでございます。
心からの歓迎と感謝をしております。それだけは誤解なく、申し上げたかったです。
そして、このようなことが徐々にできるようになったのも素晴らしいスタッフが居てくれるおかげです。
人見知りでコミュ障なマスターはどんどん裏方にまわらせていただき、あとはとっても「フレンドリー」で「シャイニー」なウチの若いスタッフがお客さまのお相手をさせていただく、いやぁホントにラク・・・
ではなくて、自分の理想的な役割分担が出来てきたのでないかと喜んでおります。
現在のスタッフ、そしてこれまでの5年間にその礎を築くお手伝いをしていただいたスタッフの皆さんにも心からの感謝をさせていただきます。

「変化し続ける街にあえて“不変”をつくる」

「街並みが変わっても此処だけは変わらない安寧の場所をつくる」

これからもその目的のために邁進していきたいと思っております。

継続していくことへの悩みは尽きませんが、応援していただき、ご来店いただく皆さまの存在が支えになります。
逆に私の店の存在が少しでも皆さまの心の支えになれればと願っています。

「人生に迷ったら酒場(バー)に行け」

バーの師匠から教わったこの言葉はお客さまにとっても、そして私にとりましても・・・、

秋葉原に集う全ての方の癒しと救いの場になれるようにこれからも頑張ってまいりたいと思います。

まずはこの5周年を皆さまと一緒にお祝い致しましょう!
イベント期間中(9月3日~9日)のご来店を心よりお待ち申し上げます^^